広島のすぅちゃん

BABYMETAL中元すず香の軌跡をたどる

1510 メギツネ発表への道のり

 2013年6月となり、BABYMETALは2ndメジャーシングル「メギツネ」リリースへ向けて攻勢をかけます。今回はそのあたりを追ってみます。

 「メギツネ」のリリース自体は、2013年4月に発表されていました。 

f:id:pierofw:20180727114816j:plain

「イジメ、ダメ、ゼッタイ」に続く2ndシングル「メギツネ」の発売が決定DEATH!!
今作品は世界中の夏を激アツに盛り上げる祭りメタル!!
夏に備えてふんどしを締め直して首を鍛えて準備DEATH!!

■6月19日(水)2ndシングル「メギツネ」発売決定!!

 

Posted : 2013.04.15
BABYMETAL公式HPより

 
 いや、新しいBABYMETAL(ダークサイド)の何が悲しいって、公式HPがリニューアルされちゃって過去のNEWSが全て削除されてしまったことです。


 4月の発表以降、少しづつ「ジャケット完成」「収録曲(カップリング曲)決定」などのニュースが流れるなか

 

 2013年6月1日(5月31日深夜)「メギツネ」のトレイラー映像が公開される。

youtu.be

 なんじゃこれ!?

  

f:id:pierofw:20180727114924j:plain

 こちらは動物プロダクション「サイエンスファクトリー」のブログです。
 ほほぉ、オウムではなく「キバタン」というのか、、、仕込みなしのリアルなヘドバンっすか・・・いや、そういうことではなくて。

 この動画の告知はトイズファクトリー公式からされたのですが、まさか・・・?

 とまれ、このトレイラーで「それ!それ!それそれ!」が大注目で話題になったよう。

 

 2013年6月3日タワーレコード〈NO MUSIC, NO IDOL?〉の第34弾として、BABYMETALとコラボレーションすることが発表される。

 タワーレコードでは、新宿店が実施しているアイドル企画〈NO MUSIC, NO IDOL?〉の第34弾として、6月19日にニュー・シングル“メギツネ”が発売となるBABYMETALとコラボレーションすることが決定しました!

f:id:pierofw:20180727115341j:plain

f:id:pierofw:20180727115351j:plain

引用、出典:http://tower.jp/article/news/2013/06/03/n06?kid=psmtwmde

 うぐぐ!このポスター欲しい!
 和装にキツネマフラーもいいのですが、なにがいいって、左下に「すぅメタル」「ゆいメタル」「もあメタル」とサインが入っているところ。SU-METALよりすぅメタルのほうがしっくりきます。
 「ノーミュージックノーアイドル?」の手書きも3人それぞれの個性が。う~ん。これは貴重。

 

 2013年6月5日(6月4日深夜)、ラジオ・ニッポン放送「ミュ~コミ+(プラス)」にて、「メギツネ」宇宙初オンエア
 初音源披露の場を吉田アナがパーソナリティを務める番組がかっさらうことになった。

www.dailymotion.com

 コメントが面白いのでぜひ聞いてみてください。もあちゃんの声にドキっとします。

 この「宇宙初解禁」に呼応するように、MVが解禁

 

 2013年6月5日(6月4日深夜)、「メギツネ」ミュージックビデオがYOUTUBEにて公開

youtu.be

 MV公開のニュースはすぐさま「BLABBERMOUTH.NET」にも取り上げられ、瞬く間に世界へ拡散。
 MVの撮影に参加した千鳥八雲(ちどりやくも)さんのブログによると、MVの一部は4月15日頃に撮影されたようです。

f:id:pierofw:20180727120458j:plainf:id:pierofw:20180727120507j:plain出典:http://chilitokyo.blog3.fc2.com/blog-entry-157.html


 ところで今回2ちゃんねるのログの漁っていたら鋭いコメントがありました。

279 : 名無しさんのみボーナストラック収録[sage] 投稿日:2013/06/05(水) 00:54:56.42 id:EPPiZyc40 [6/11回(PC)]
ゆよゆっぺだっけ?ベビーメタルデスの作曲者
その匂いを感じるな
 2ちゃんねるHR/HM板【重音部】BABYMETAL★14曲目【メギツネ】スレッドより

 MVが解禁されて1時間以内のコメントです。
 いやあ、わかる人にはわかるんですねぇ。

 和メタルの編曲に挑戦し、「サクラサクラ」のブレイクダウンづくりに成功したゆよゆっぺさん。

 メギツネのせいで心身とも壊れかけたそうです

 デモがいくつだっけな……36個くらい。
 36回のやり取りがあって(笑)。凄く悩みましたね。精神を削りながら作っていました。DJの活動もあり、バンドの活動もあり、他の案件もありでやっていたら、身体が壊れかけましたね。先にパソコンの方が逝ってしまったんですけど(笑)
 2013年7月4日発売ヘドバン(vol.1)ゆよゆっぺ氏インタビューより

 ゆよゆっぺさんはメギツネに編曲で関わったわけですが、このインタビューによるとKOBAMETALに「二年くらい未完成の曲がある」と言われて編曲作業が始まったとのことです。
 では、2年以上もほったらかしにされたこの曲をつくったのは誰かというと

 NORiMETALことのりぞーさんですね。

 のりぞーさんがBABYMETAL初期楽曲の全てに関わっていることは中田カオスとNAKAMETALとNORiMETALとのりぞーで検証しましたが

1 ド・キ・ド・キ☆モーニング
2 イジメ、ダメ、ゼッタイ
3 紅月
4 いいね!
5 ヘドバンギャー!!
6 ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
7 おねだり大作戦
(番号はライブ等で披露された順番。のりぞーさんは作詞または作曲で全ての曲にクレジットされている)

 のりぞーさんは表に出てくるタイプではないので、この頃までその存在はあまり知られていなかったようです。

 ところがマキシマムザホルモンがとんでもないツイートをしたことにより世間に知られることに。

  う~む。のりぞーさんはさくら学院ができる前からミニパティに曲を提供したり、さくら学院でも新聞部Scoopersの曲をつくったりと、KOBAMETALの懐刀として活躍してきたわけですが、その存在が表にでてこないわけがわかりましたね。こんなツイート、さくら学院に見せちゃダメ、ゼッタイ

 

〇 2013年6月18日深夜、SU-METALがラジオ・ニッポン放送「ミュ~コミ+(プラス)」に出演

 吉田尚記さんパーソナリティの番組に、2012年3月以来、2度目の出演

f:id:pierofw:20180727122004j:plain出典:http://www.allnightnippon.com/mcplus_past/info.php?yyyy=2013&mm=6&dd=18

www.nicovideo.jp

 この放送はSU-METALが単独で出演したということもあり、かなり貴重です。
 最大の面白さはやはりここでしょうか。

吉田アナ いま、SU-METALさんが興味がある、BABYMETALとして対バンしてみたいメタルバンドとかいたりするんですか。
SU-METAL こんどサマーソニックっていうイベントに出演させてもらうんですけど
吉田アナ サマーソニックっていうイベントって(笑)サマーソニックって日本でも、なんだろ、一番重みのあるロックフェスの一つですよ
SU-METAL 出演させてもらうんですけど、そこでのメタリカさん

 これは笑っちゃいますよねw
 「5月に」「修行ツアーをやっていて」「それからメタリカさんを知って」「こんどサマーソニックがすごい楽しみ」と。
 いや~ すぅちゃん純粋だなあ。メタリカさんと会えたらいいねぇ

 

 そしてこの唐突な質問のやり取りがすごい

 「好きな妖怪はなんですか?」

 この質問の意図はよくわかりませんが、敢えて解釈するとするなら
 質問したのは田所あずささんという声優さん
 当時アニメ界は妖怪ブームであり、犬、猫などを擬人化した、かわいい(人間味ある)妖怪がでてくるアニメが多かった。神社を舞台としたキツネの妖怪も数多く出現。


妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス
 放送日:2012年1月13日~2012年3月30日

f:id:pierofw:20180727124300j:plain

神様はじめました
 放送日:2012年10月1日~2012年12月24日

f:id:pierofw:20180727124333j:plain

ぎんぎつね
 放送日:2013年10月6日~2013年12月22日

f:id:pierofw:20180727124459j:plain

 菊地最愛が好きなアニメとしてあげたこともある「ぎんぎつね」はこの時期制作真っただなかのアニメ(原作の漫画は2009年から連載)であり、設定はこんな感じ。

ここはとある町の小さな稲荷神社。主人公まことは十五代目にあたる跡取りの女の子。現在の神主はお父さんですが、神さまの使いである“神使”の狐・銀太郎の姿が見えるのは、正式な跡取りのまことだけ

 なんか、キツネ様の存在を謳うBABYMETALにぴったりですよね。
 今回のラジオ出演はシングルCD「メギツネ」の販促活動の一環ですから、好きな妖怪を聞き「キツネさんです」と答えさせてあげようという意図での質問だった・・・かもしれません。

 と、深読みしましたが、やっぱり突拍子もない質問であることは否めません。

 すぅちゃんも質問されてから「ええ!?」と困ったわけですが、答えたのが

 「座敷わらし」

 ええ!?なんで?と思うわけですが、その後の「なぜ」が素晴らしすぎて。
 座敷わらしと聞いて「なんか不思議なコだなあ」と思ってしまった自分が浅かったと悟らせるマジックを繰り出してきます。
 ここの部分は中元すず香という人物をよく表してくれているやり取りだと思うので、まだ聞かれたことのないかたは是非聞いてみてほしいです。(動画6:30頃~)

 

 のちに収録の一部が映像でも配信

www.youtube.com

 映像ではラジオ放送されなかったすぅさんの貴重な鼻歌も(動画3:00頃~)。
 「コーンコーン♪ カチっカチっカチっ」
 「Catch me if you can」のイントロ部分を口ずさんだわけですが、あの部分をすぅちゃんが歌うとこうなるんですね・・・すごい

 

 
〇 2013年6月19日、BABYMETAL「メギツネ」リリース

○ メギツネ 【通常盤(CD)】 TFCC89448

f:id:pierofw:20180727125501j:plain

【CD収録内容】
1. メギツネ
2. 紅月-アカツキ-
3. メギツネ (Air Vocal ver.)
4. 紅月-アカツキ- (Air Vocal ver.)

○ メギツネ 【初回限定"キ" 盤(CD+DVD)】 TFCC89445

f:id:pierofw:20180727125533j:plain

【CD収録内容】
1. メギツネ
2. おねだり大作戦
【DVD収録内容】
Live Clip 2012.10.6「I、D、Z~LEGEND”I”」at Shibuya O-EAST
1. Overture~ド・キ・ド・キ☆モーニング
2. ヘドバンギャー!!

○ メギツネ 【初回限定"ツ" 盤(CD+DVD)】 TFCC89446

f:id:pierofw:20180727125604j:plain

【CD収録内容】
1. メギツネ
2. おねだり大作戦
【DVD収録内容】
Live Clip 2012.12.20「I、D、Z~LEGEND“D” SU-METAL聖誕祭」 at AKASAKA BLITZ
1. BABYMETAL DEATH
2. 君とアニメが見たい~Answer for Animation With You

○ メギツネ 【初回限定"ネ" 盤(CD+DVD)】 TFCC89447

f:id:pierofw:20180727125628j:plain
【CD収録内容】
1. メギツネ
2. おねだり大作戦
【DVD収録内容】
Live Clip 2013.2.1「I、D、Z~LEGEND“Z”」at Zepp Tokyo
1.Overture~イジメ、ダメ、ゼッタイ
2.Catch me if you can

 カップリング曲は「紅月」と「おねだり大作戦」
 ライブでのみ披露されてきたこの2曲もようやく音源化されました。
 
 なお、5月の修行ツアー「5月革命」はCD付きチケットとなっており、「メギツネ」のCDが後日配布された(リリース日以降に郵送で届いた)。こちらにはカップリングとして「メギツネ -tekina remix-」バージョン(ゆよゆっぺ氏リミックスバージョン)が収録。

www.dailymotion.com

 

 メギツネはオリコン週間ランキングで最高7位を獲得。BABYMETALとしてシングルCDを発売した最後の曲となった。

1500 メトロック2013

 2013年5月26日、BABYMETALは新木場・若洲公園にて開催された
TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2013(METROCK=メトロック)NEW BEAT SQUAREステージに出演した。

メトロック2013
開催日:2013年5月25日(土) 、26日(日)(BABYMETALは26日に出演)
会 場:新木場・若洲公園(東京都江東区)
ステージ:NEW BEAT SQUAREステージ(第3ステージ・トリから2番目)

 

メインステージ

f:id:pierofw:20180316231306j:plain

若洲公園位置

f:id:pierofw:20180723210645j:plain

会場図

f:id:pierofw:20180723210723p:plain



 前回の記事で見たとおり

 ・(事実上)初のロックフェス
 ・初の野外ステージ
 ・チケットはソールドアウト
 ・ステージのキャパは5,000人

 初ものづくしの舞台であり、BABYMETAL史上最大規模のステージに挑戦することとなった。ファンの中には「俺たちが盛り上げないと」と開場時間の10時に乗り込んだ人たちもいただろう。
 フェス関係者もどのようなステージになるか固唾を飲んで見守っていただろうなか、12時にはMETROCK2日目が開演。

 メインステージでサンボマスターがフェスの口火を切る。

f:id:pierofw:20180723210904j:plain

 ご存知のとおりサンボマスターのライブはとにかく熱い。


 いやあ、サンボマスター熱いぜ。いまごろベビメタちゃんどうしてるだろう?先輩たちのステージを見て勉強してるのかな?それとも一生懸命リハをしているのだろうか・・・

 

 

 しかし、

 その頃、

 

 ベビメタはなんと

 

 

 


 サンリオピューロランドにいた!

f:id:pierofw:20180723210958j:plain

 

 はああ???
 なぜこんなことになっているのか?


 この日、さくら学院関連では、サンリオピューロランド帰宅部 sleepieceがミニライブを開催することが発表されていた。

2013.05.17
ライブ・イベント 帰宅部 sleepiece 情報
帰宅部 sleepiece がピューロランドでミニライブを開催します。

【公演概要】
■日程 2013年5月26日(日)
■時間 1回目 12:35 ~ 12:55 / 2回目 15:40 ~ 16:00
■場所 1F 知恵の木ステージ
■料金 無料 ※ピューロランドへの入場料が別途必要です。
 http://www.sakuragakuin.jp/news/single.php?id=400

 

 この裏を探り出すと話しが迂遠になるのですが、なんでメトロックの日に?というのを掘るためにはしかたないです。 
 この頃アミューズはサンリオと提携してキッズオーディションに関わっていた。

 総合エンターテインメント事業を展開する株式会社アミューズでは、株式会社サンリオエンターテイメント(社長:佐藤誠 本社所在地:東京都多摩市)が主催するキッズオーディション『遊んで!オーディション2012キッズ』に特別審査員として参加いたします。
 今回の『遊んで!オーディション 2012 キッズ』は、4 歳~12 歳の女の子が対象で、履歴書による書類審査は行わず、誰でも簡単に楽しく参加できるオーディションとなっており、グランプリ受賞者には、サンリオピューロランドを紹介する広告や雑誌、テレビ CM などで、モデルとして、1 年間活躍の場が約束されています。
 そして、グランプリ受賞者(1 名)と特別賞受賞者(1 名)には、特典としてアミューズでの無料体験レッスンを受講していただくことになっています。
 アミューズIR資料より

 オーディションの主催者はサンリオであり、入賞者はサンリオピューロランドのPR大使として1年間活動するわけですが、アミューズがオーディションに関わることにより、入賞者はアミューズのレッスンを受けることができ、将来的にはアミューズ所属→芸能界入りへの道も開かれていると。

 その公開オーディションがこの日、開催されるということで、さくら学院から帰宅部がゲスト出演することとなったようです。


 オーディションの告知

f:id:pierofw:20180723211407j:plain

https://www.puroland.jp/event/2013_audition

 おや?写真は2012年オーディションの入賞者のようですが
 なにか見たことがあるような・・・

 そうなんです。2012年のグランプリが有友緒心(ありともつぐみ)さん。現さくら学院中等部2年。有友さんはこのオーディションで入賞したことにより、アミューズ入りしたんですね。

 ピューロランドオフィシャルキッズモデルとして活躍する有友緒心さん

f:id:pierofw:20180723211656p:plain出典:http://conpetti.com/Sanrio/?p=785

 なお、オーディションにおけるサンリオとアミューズの提携は2013年で終わった模様。


 しかしそれにしてもピューロランドですか・・・

 ピューロランドがメルヘンの国ということはなんとなく知ってましたが、今回記事を書くにあたり少し調べてみたところ、びっくりしましたよ。
 ディズニーランドなんか比ではないほどの超絶メルヘン。
 なんでしょうね。とにかく少女の世界ですよあれは。
 フードコートがこれですよ!

f:id:pierofw:20180723211753j:plain出典:https://www.jalan.net/news/article/202883/

 あとは推して知るべしですよね・・・。どうしてもピューロランドの様子を知りたいかたは上のリンクをそっとクリックしてみてください。
 ここは、ここだけは大きなお友達はいっちゃいかんでしょ!

 とはいえ、さくらの父兄は猛者が多いらしく、このイベントに突撃されたかたがけっこういらっしゃってブログも残ってます。ご本人の名誉のためにリンクは貼りませんが・・・(ちなみにタワーレコードの某社長も来てた模様)

 いやあ、突撃するといいことがあるんですねぇ。
 なんと、キッズオーディションに、告知のなかったさくら学院クッキング部ミニパティがサプライズ出演!

遊んで!キッズオーディション2013
 日時:5月26日(日)10:30~
 場所:ピューロランド フェアリーランドシアター

 このオーディションの審査時間にサプライズでミニパティが登場し

 1:よくばりフィーユ
 2:ミラクル♪パティフル♪ハンバーガ

 2曲披露したとのこと。
 その後は帰宅部も登場し、「すいみん不足」を披露。
 ライブ後は授賞式のプレゼンターとして6人が賞状、トロフィー、キティちゃんのクッションを贈呈した。


 ちょっと待ってくださいよ。BABYMETALは今日、ロックフェスに出演するんすよ?
 その日にゆいもあはピューロランドぉおお?

 約1年前にサマソニに出演したときは、「ちゃおサマーフェスティバル」と日程が重なったため、さくら学院としてちゃおフェスに出演したあと、サマソニ会場に移動しました。
 2013年は、サンリオピューロランドで少女たちを楽しませたあとにメトロックに出演するという。メルヘンの国とロックフェスをはしごするのがBABYMETAL
 まさになんじゃこりゃ?でございます。

 

 

 

f:id:pierofw:20180316231753g:plain

 
 さて、メトロックのBABYMETALの出番は17:50から。
 一つ前のSTOROBOYが終わった直後のNEW BEAT SQUAREの様子

f:id:pierofw:20180724084018j:plain

 数少ないベビメタのファンたちが前のほうに陣取っているのが見えますね。
 当時のメイトはこの程度の勢力。
 NEW BEAT SQUAREという一番小さなステージだが、それでもキャパは5,000人。
 ほんとにこのステージを埋めることができるのだろうか?
 お客さん集まってくれるだろうか?

 開演30分前


 開演15分前


 開演5分前

f:id:pierofw:20180724084349p:plain


 開演後

f:id:pierofw:20180724123538p:plain出典:https://twitter.com/METROCK_pr/status/338595966968016896

 
 入場規制中の看板と入場待ちのお客さん

f:id:pierofw:20180724084705p:plain出典:https://ameblo.jp/ppphive/entry-11539388032.html

 なんと!入場規制がかかるほどの入りとなった!
 BABYMETALの(事実上)初のロックフェスで入場規制・・・
 なお、客観的事実を記すと、1,2曲だけ聞いて離脱するお客さんも多く、入場規制がかかったのはほんの数分程度。18:10から隣のステージで電気グルーヴだったため、そちらへ移動したお客さんも多かった模様。

 

  5,000人ものお客さんでパンパンに膨れ上がったステージでBABYMETALのライブが始まる。

【この日の模様を伝えるブログ】
https://ameblo.jp/ppphive/entry-11539388032.html
http://d.hatena.ne.jp/crossroad_2010/20130526/1369568185
http://secretdesire.blog14.fc2.com/blog-entry-2689.html
http://blog.livedoor.jp/lastexit-livememo/archives/28720826.html
https://gadgetintroduction.com/archives/1055


 「ワルキューレの騎行」をバックに、ゆいもあがBABYMETALフラッグを手に登場。お立ち台に上がり、旗を振る。

 続いて、SU-METALがBABYBONE(がいこつ)達に担がれて登場。
 おお!2012年6月のPOP'nアイドル以来の騎馬戦での登場だ!

f:id:pierofw:20180724123801j:plain写真はPOP'nアイドル時のもの(と思われる)。出典不明。

 ということで、この日はBABYBONEの当てぶりでカラオケ音源でいくことが明らかになるが、それでもこの騎馬戦の演出に会場大盛り上がり。メイトのテンションも高まっていく。


ド・キ・ド・キ☆モーニング

f:id:pierofw:20180724123905j:plain

f:id:pierofw:20180724123928j:plain


2 いいね!
 煽りは「メトロック!」

3 Catch me if you can
 長めのイントロでお客さんを煽る

f:id:pierofw:20180724124041j:plain出典:https://twitter.com/BABYMETAL_JAPAN/status/338620208187056129
 なんじゃこの入りは!?
 ここでサークルモッシュが発生


4 ヘドバンギャー!!
 サーフ(ダイブ)が群発。メトロックはダイブ禁止のため、評判は悪かった模様。

5 イジメ、ダメ、ゼッタイ

f:id:pierofw:20180724124246j:plain

 ウォールオブデス発生。


 30分の出演時間をMCなしで駆け抜け、観客を煽りに煽りまくったBABYMETALは最後に「しーゆー♪」と言い残したのみで去っていった。

 


 この日はとにかく初見のお客さんが多く、貴重な感想がたくさんツイートされたようです。それをまとめてくれているのがBABYMETAL METROCK感想ツイートまとめ - Togetter

 非常に興味深い内容ですのでぜひご一読を。

f:id:pierofw:20180724124448j:plain

f:id:pierofw:20180724124515j:plain

 しかし中にはすごいことをつぶやいてる人もいるんですねぇ↓

 
 初見の観客に衝撃を与えたBABYMETALですが、こちらのかたの感想が秀逸です。

ライブではBABYMETALに入場規制が起き、若干伝説の香が漂っていたのが印象的でした。
 https://gadgetintroduction.com/archives/1055

 

 こうしてメトロックで「伝説の香」を残したBABYMETALですが、SU-METALはのちにメトロックを振り返ってこのように述べている。

SU-METAL そういえばメトロックで初めて大きいWOD(ウォール・オブ・デス)が起きたんだ!はじめは「なんじゃこれ?」って思って。
ーーー SU-METALはお客さんを冷静に見てるんだね。
SU-METAL このときのフェスが凄く盛り上がっていて、フェスってあまり盛り上がらない・・・初めて観る人も多いから「あれ?」って雰囲気になるのが当たり前みたいな感じだと思ってました。でも、メトロックは最初から凄く盛り上がっていたんですよ。
 2013年11月20日発売 ヘドバンvol.2より

 大規模なウォールオブデスが初めて発生したのがメトロック。

 

 ここまでの各証言を見てもメトロックのBABYMETALが異様に盛り上がり、凄まじいインパクトを残したことが感じ取れるが、このメトロックのインパクトはそれに止まらず、その盛り上がり具合が映像として残された。

 この頃までBABYMETALのライブ映像というのは一般にはほとんど販売・流通されておらず、BABYMETALを観たことがない人がBABYMETALのライブ映像を観ようとしても、公式ではYOUTUBEにあがっていたアイドル横丁のいいね!の映像ぐらいしかなかった。一部の映像はCDの初回限定生産盤などに収録されていたが、そのようなものを見ることができるのはコアなファンのみ。BABYMETALを知ったばかりの人がライブ映像を観ようとしても、あとはさくら学院時代に重音部としてTIFに出演した映像かアイドル横丁のネット配信映像が掘ればでてくるぐらい。
 メイトや父兄はそのような映像を繰り返し見ていたわけだが、一般層への普及度合ではインパクトに欠けていた。
 しかし、メトロックはお茶の間にBABYMETALのライブ映像を届けたのだ。
 メトロックの主催には「MUSIC ON!TV」が名を連ねており、「MUSIC ON!TV」がメトロックの様子を放送した。


 先ずは2013年6月30日、インタビュー映像とライブの一部が紹介される。

■6/30(日) 21:00-22:00
[リピート放送:7/6(土)20:30-21:30、7/12(金) 21:00-22:00]
MUSIC ON! TV『“METROCK 2013”SPECIAL』 
※ライブ映像&インタビューオンエア
 http://www.m-on.jp/program/detail/metrock-2013-special/

www.youtube.com

 いやあ、どうですか。
 なにがすごいって先ずはインタビューのときにカメラが3台はありますね。
 で、ライブ映像がすごい。ステージ上のパフォーマンスのみならず、観客の盛り上がりも素晴らしいアングルでうまく伝えてくれている。
 そしてインタビュアーがBABYMETALをリスペクトしているのを感じる。
 要は、全体として、BABYMETALをアーティストとしてリスペクトしているのが感じ取れる。
 これはBABYMETALだけではなく、全てのアーティストに通じていて、この番組はミュージシャンそして音楽をリスペクトしてるんですよね。
 「MUSIC ON!TV」は音楽専門チャンネルであり、このフェスの主催者でもあります。
 音楽が好きで好きでしょうがない人たちが集まった番組であり、スタッフのひとりひとりが音楽が大好きなんでしょうね。
 そういう人たちがつくるライブ映像なんだから素晴らしいものにならざるを得ないわけです。

 インタビュアーのかたの最後の感想がいいですよね。

すっげ~ (絶句)
この終わり方見た?
もう「いえ~」って(キツネポーズ)
それで3人このポーズでそのまんまでステージおりたんですよ。
すっげーな。

 見たまんまのこと言ってますね(笑)
 BABYMETALのライブを観た直後の人に感想を聞いても「小学生みたいなことしか言わない」とよく言われますが、こうなっちゃうんですよねぇ。
 この小学生並みの感想をあえて放送しちゃう「MUSIC ON!TV」はやはりわかっているとしか。

 

f:id:pierofw:20180724125649j:plain
 BABYMETALの「なんじゃこりゃ?」を見事に体現するジョージ・ウィリアムズさん

 

 

 2013年7月26日、BABYMETALのライブ映像が放送されます。

5/25、26に新木場・若洲公園で開催された“METROCK 2013”2日目のWINDMILL FIELD とNEW BEAT SQUAREのステージを2時間にわたりお届け!
MUSIC ON!“METROCK 2013”ライブスペシャル WINDMILL FIELD & NEW BEAT SQUARE<day2>
初回放送:2013/7/26(金) 21:00ー23:00
 http://www.m-on.jp:80/program/detail/metrock-2013-live-special/

 ここでついにBABYMETALのライブ映像が大々的にお茶の間に届けられました。
 放送されたのは「ド・キ・ド・キ☆モーニング」と「Catch me if you can」の2曲

 なんと隠れんぼの歌が放送されちゃいました。

19b8a63b.jpg

aafa717c.jpg

caa8a3fa.jpg

55201c39.jpg

  Catch me if you canは当時、全く映像がなく、「とにかく振付がかわいい」と噂だけが流布されていたもの。
 それがBABYMETALのライブ映像が初めてお茶の間に届けられた日に選ばれてしまったんですねぇ。

 そしてこの観客の盛り上がり。

 4a8d233a.jpg

f:id:pierofw:20180724131658j:plain


 放送された翌日には、日本の動画サイトのみならず、中華圏の動画サイトなどに一気に拡散していった様子が見てとれます。

 こうしてBABYMETALは(事実上)初のロックフェスで口コミのみならず映像でもその実力を知らしめることに成功。
 なお、この秀逸な映像を放送し、BABYMETALの勢力拡大にひと役買ったメトロックは、2年後、さらに素晴らしい映像を世に送り出すことになる。


 最後にMOAMETALのコメント

 2013年度のメトロックに出演させていただいたときに、ほんとに私たちにとってもきっかけとなったフェスで。日本のフェスをまわる最初のフェスだったのですごく印象に残っていてすごい大好きなフェス。(後略)
 2015年にメトロックに出演した際のインタビュー映像より

 メトロックできっかけをつかんだBABYMETALは、2013年、怒涛の如く日本のフェスシーンを席巻していくことになる。