広島のすぅちゃん

BABYMETAL中元すず香の軌跡をたどる

500 広島


〇7月2日のブログ

f:id:pierofw:20160526060318j:plain

 http://ameblo.jp/sakuragakuin/entry-10579633199.html

おー!ついに動画きたかー!
意外な特技!?なんだなんだ?

www.youtube.com
うひょー!さくら学院の初動く中元すず香っすよこれ。
特技は体が柔らかいとな?
どこかのインタビューで体が硬くてダンスが苦手って言ってたのに。
いまや特技といえるぐらい柔らかくなったんですねぇ。努力の鬼ですな。

 

〇7月30日のブログ

f:id:pierofw:20160526060449j:plain

 http://ameblo.jp/sakuragakuin/entry-10605149487.html

 以前の日誌で「上手な英単語の覚え方」のアドバイスを求めたすぅちゃん。
 たくさん貰ったアドバイスをさっそく実践に移し、ファンとの交流を実現します。
 なんとビートルズのCDを贈ったかたがいた!
 なんていうナイスチョイス!
 初めての洋楽でロックに触れてしまったすぅちゃん。
 あまりにも素晴らしい洋楽への第一歩。
 このCDを贈ったかたは、中元すず香の歌手人生に大きな影響を与えたと言えるでしょう。

 洋楽もいいな!と思ったらすぐさまCDショップに足を運ぶすぅちゃん。
 CDがたくさんありすぎて困ったという。
 わかるわ~ そういう経験あるわ~
 そしてまたファンにアドバイスを求める。その尋ね方が素晴らしい。
 なかにはBEATLESを贈ったかたに負けじとCDを贈ったかたもいたことでしょう。中元すず香は実に自然に周りを味方にしていく人なんだなあ~

 


 さて、この頃はもう夏休み。
 中元すず香も上京してアミューズの寮に泊まりこみつつTIFのステージに向けたレッスンに励んでいたことでしょう。

 8月に入ってからは水野由結菊地最愛の転入も公になります。
 入学試験の動画は有名なのでいちおう貼っておきます。

 www.youtube.com

 アップロード日は7月8日。さくら学院応援団(ファンクラブ的なもの)には入学試験を行ったので「こっそりアップ」した旨の情報が流れていました。

 


 さて、いよいよTIFの前日となった8月6日
 衝撃の日誌が発表されてしまいます。

f:id:pierofw:20160527021541j:plain 

 http://ameblo.jp/sakuragakuin/entry-10612075401.html

 タイトルは「広島」
 言葉を失います。

 

  クミコさんの「inori」クミコ / INORI~祈り~ - YouTube

 

 この日誌を書かせた要因をすぅちゃんは翌年のブログで記しています。

去年、初めて東京でこの日をすごし、
「えっ?今日なんかあった!?」って言われて、
みんなにとって普段と変わらない1日
だった事におどろきました。
 http://ameblo.jp/sakuragakuin/entry-10977395319.html 

 

 BABYMETALの中元すず香はステージでのそのあまりも強烈な存在感ゆえに様々な形容がなされます。

   聖戦士、ジャンヌ・ダルクナウシカ、あずみ 等々

 それは衣装や演出、美しい容姿だけでなく、内面の美しさあるいは内に秘めた熱い心が顕れているからなのだと思います。真っ直ぐな心を持つ少女・中元すず香が全身全霊を捧げるステージに感動しない者はいない、そういうことなんだろうなと。

 f:id:pierofw:20160527025211j:plain

 

 中元すず香は現代に生まれてよかった。
 ジャンヌ・ダルクは異端審問にかけられ「世をかどわかす魔女」として火あぶりの刑にされてしまった。
 中元すず香が封建制の時代に生まれていたらどうなっていただろう?

 

 あるいは古代に生まれていたらどうなっていただろう?

 古代の倭国は、長期にわたる騒乱が起こり、一人の女子を女王に戴くことによってようやく混乱を鎮めたという。その女子は不思議な霊力により衆を惑わしたとされる。
 荒れ狂うメタルヘッズや小難しいおっさんどもを手なずけ思うように操る中元すず香とその女王を重ね合わせるのも楽しい妄想。

    f:id:pierofw:20160527022127j:plain


 いよいよ明日、さくら学院は初ステージに臨みます。