広島のすぅちゃん

BABYMETAL中元すず香の軌跡をたどる

ダウンロードパリにいってきました(※BABYMETAL情報は少ししかありません)

 

恥ずかしながらBABYMETAL参戦2戦目、ダウンロードパリに行ってまいりました。

開場は13時半。BABYMETAL登場は18時。
昨日のダウンロードUKの様子を見るに
「前のバンドが終わっても客はみんな動かない」ってことだったので
早めに行って場所確保しようかなあ。いくら早くいってもトイレ行きたくなったりするだろうしどうしようかなあと本日もぐだぐだしてましたが
意を決して14時に着くぐらいのタイミングで出立。
今回は電車の中からすでにダウンロードのリストバンドをしている人たちが多数おり、迷わず会場までいけました。
ただ・・・BABYMETALのシャツ着てる人がまったくいない。
入場口もこんな感じ。

f:id:pierofw:20160612073945p:plain

おいおいフランス野郎やる気あんのかよ!セキュリティめちゃくちゃ暇そうじゃねぇ~か~。

 

メインステージにたどり着くと人はまばら。余裕の10列目ぐらい。
一発目のバンドは
APOCALYPTICA
どんなバンドなんかなあと思ってたらチェロ持ってる人たちがでてきたー!

f:id:pierofw:20160612074042p:plain
なんじゃこりゃ?と思ってたらなかなかいい音だしてノリも僕が好きな感じ。
MC入るけど、フランス語も英語も下手なんでどこのバンドかなと思いきや、フィンランドって自分たちで言ってました。

へー。いろんなバンドがあるんですねぇと喜んで縦のりしてたんですけど、圧縮もモッシュもなく「ケルンとえらい違うなあ。BABYMETALはこんなもんじゃないぜ」なんて、これまでメタルのライブなんか1回も行ったことがなかったくせに1度BABYMETALを体験しただけでなぜか上から目線。


APOCALYPTICAが終わり、よーし前のほうに行こうと勇んで進むと余裕のセンターちょい横2列目ゲット。
ふと横を見ると日本人のかたがいたので「BABYMETALですか?」と話しかけると3年以上BABYMETALを追いかけている古参のかただった。
後ろを振り返ると、全然人がいない!4列ぐらいしか並んでないwww
なんだこりゃ。フランス人やる気あんのかよ!といいながら3年さんと座りますかあと座談会開始。
協力体制できあがったので、飲み物を買いにいってもらったりして非常に有意義で楽しい時間を過ごせたので
あっという間に次のバンド・サクソン登場。

 

3年さんにサクソンてどこのバンドなんすかあ?とか聞いてたらちょっと呆れられたかなw
イギリスのバンドだそうです。

f:id:pierofw:20160612074233p:plain

音はじゃっかん古い感じがして、APOCALYPTICAのほうがノレたけど、一生懸命盛り上げましたよ~
でもなんか笑っちゃうのが、もうね、すんごい年寄りなわけですよバンドが。
声はすごくでててかっこいいんだけど、動きがほんとにおじいちゃんで。
観客にジャンプしろっ!って感じで煽るんだけど、本人がもう全然飛べてなくてw
あー、メタルってこんな感じでレジェンドが多いから、BABYMETALなんかがでてきたらほんと孫みたいにかわいいんだろうなあってのがよくわかりました。

 

このサクソン、コアなファンがたくさん詰めかけており、3曲目ぐらいからモッシュが始まった。
すごい圧力が後ろからかかる。
自分は2列目。前はフランス人の小柄なマダムだった(背中にタトゥー入り)。
圧縮かけちゃかわいそうだと思い、手を伸ばし、柵に手をあてて踏ん張ってるとマダムが後ろを振り向き、なんか言ってる。

自分の肩に手をやりながらどうも「私の肩をつかんだらいいから」と。
「は、はい」って感じなんだが、いやさすがにマダムにそれはと遠慮してたらどんどん圧縮きつくなってきた。
ついに耐え切れなくなって、マダムに圧縮がどーん。
ごめんねぇと思いきや
なんとマダム、ぐいっとお尻をつきだしヒップで押し返してくるではないか。
いかにも小馴れた感じ。びっくりしてたら、また2波がきた。
マダム、はいきた。あらよっって感じでまたお尻で押し返す。
そうなるとたいへんなのは僕だ。
背中からの圧力がかかり、ぐいっ腰を入れて踏ん張ろうとするところに股間のあたりをマダムにヒップアタックされるのだ。
腰が痛いw
こりゃかなわんと思い、もう踏ん張るのをやめ、マダムの肩をもたせていただいた。
その後も圧縮がかかるたびにマダムのヒップアタックがくる。かなり強烈なので、うぅ~これじゃ俺の腰がもたねぇ。ぎっくり腰になるぞと離脱しようかとマジで悩んでるとようやくサクソン終了。ホッ。

 

サクソンが終わると、予想どおりマダムは去っていったので入れ替わりで余裕の最前ゲット。
3年さんも左隣の最前ゲット。
後ろはまたもや4列ぐらい。おいおいフランス野郎どもすぐにビール飲みにいくなよ~

 

右横にはちょっとポチャめの女の子が。
いまから1時間も肩が触れ合う状態でいるんだからと話しかけたら英語が喋れるフランス人だった。
このコはAPOCALYPTICAのときから最前を確保してて、サクソンのときもかなりのヘドバンをしてたので
メタルヘッズなのかな?と思いながら、「今日は誰を見に来たの?KORN?」と聞いたところ
BABYMETAL!!とな。
おお!!
BABYMETALのためにずっと最前で踏ん張ってたんだね!
イエーイ!We are BABYMETAL! とすぐに意気投合。


このミシェルさんはBABYMETAL初参戦。学生さんで、日本のマンガが好きと。BABYMETALはYOUTUBEで知ったとな。
BABYMETALのライブが待ちきれなくて楽しみで。13時半開場なのに12時半から並んでダッシュでここにきた。お腹すいちゃったーと興奮気味に話してくるとても感じのいいコだった。
そんなこんなしてたらいかついセキュリティが唐突に僕になにか筒状のものを渡してきた。
へ?なに?と開いてみるとなんとBABYMETALのポスター。

f:id:pierofw:20160612074733p:plain

ひえー!なんだこりゃ!
嬉しかったんすけど、これを持ったままライブに臨むのはちと邪魔になるなあと考え、ミシェルに「いる?」って聞いたら

「えー!」とすんごい喜んでくれた。なんていうんですかね。ああ、あなたはなんていい人なの。一生の宝にするわって感じで目がちょっと潤んでる。
いや、たいしたことじゃないよ。キミが喜んでくれて僕も嬉しいよ。なんちてw

 

そんなで盛り上がってたら、なんか後ろのやつが話しかけてくる。
どうもポスターの件は、周りのフランス人たちに大注目されてたみたい。
後ろのちっちゃなフランス人ムッシュもBABYMETAL初参戦。

唐突に腕を見せてくる。
げっ!またもやタトゥー!

f:id:pierofw:20160612074907p:plain

この日のライブのために3週間前に彫ったばかりとな。
いやあ、その言葉、BABYMETALと関係ないんちゃう?と思いながらも「おまえはクレイジーだぜ」とか盛り上がり、ケルンで会ったスウェーデン人のタトゥーの写メを見せたりしてたら

 

あ!ダナだ!
BABYMETALのツアーに帯同することの多いカメラマンのダナさんが登場。
すでにテンションがかなりあがっていた僕は、「ダナさ~ん」と声をかけたらこっち見てくれたw

f:id:pierofw:20160612075552p:plain

初めて会ったのによくやるわ自分。

 

唐突におなじのナレーションが
さあ!いよいよBABYMETAL登場DEATH!!
ようやく会えるのね!待ちくたびれたわと隣のミシェルは大興奮。

 

なのに、DEATHでBABYMETALが袖からでてきたところで演奏終了^^;
神バンドの仕草からすぐに音響トラブルとわかった。
ステージ脇のPAで慌ただしく人が動くのが見える。
30秒たっても1分たっても演奏は再開しない。
で、その間BABYMETALはステージ上でポーズをとったままずっと待ってるんです。
いや、はけさせてやれよと。
しばらくしたらようやく合図がでて、神バンドもBABYMETALもそでに引っ込んだ。
PAにはどんどん人が増えてきて、とてもすぐには問題解決しなそう。

 

まあこんなこともあるんやねぇと思いながらふとスクリーンを見上げると
カメラは観客の様子をずっと映しており、
戦隊ゴレンジャーみたいなのがでてきた。盛り上がる会場w
3年さんと、なんでコスプレやねんw
あ、こんどはビカチューw
フランスの人は日本のアニメとか好きだからねぇとか笑ってたら
まさかのピカチューコールが沸き起こってきたー!!
どんだけやねんw 

 

ステージ横のPAに目をやったりミシェルと話したりしてたら
すげえ歓声があがった。
何事かとスクリーンを見上げると

 

おおお!!!
美女がシャツをまくりあげ、ブラジャーを見せているではないか!

思わず「うひょー!」と雄たけびをあげてたら

 

ミシェルが横で首を振っている。

あ・・・

 

ポスターであげた俺の株が大暴落ではないか。
これはいかん。ジェントルマンにふるまわねば。
日本のBABYMETALファンはとんでもないバカだったわなんて言われてはかなわないではないか。
俺は単にひとりのBABYMETALファンではないのだ。彼女にとっては、俺が日本のBABYMETALファン代表なのだ。
他のメイトのためにもここは紳士にふるまわなければならない。
スケベ、ダメ、ゼッタイ

 

twitter.com


しかし、
それにしても、
なんといいますか


カメラが女性をとらえるたびに次々とシャツをまくりあげていくフランスマダムたちw

 

なんだこれ!!
周りのフランス野郎たちも大盛り上がり!

 

う、う、うううう

 

YeAAAHHHAA!!!!

うひょーー!!!

おっぱい!

 

 


おっぱいに勝るものはない

 

ミシェルの心が離れていくのを感じながら
そんなことを思ったパリの夜でした

 

 

 


おしまい

 

 

 

 

あ、BABYMETALですか?

んもぉ、最高でした!

いやあ、ライブハウスと違って野外フェスっていいですねぇ。
暗くないから、ほんとよく見える。

f:id:pierofw:20160612075940p:plain

とはいえ、APOCALYPTICA、サクソンと見ていて、体があったまっていたのもあって
もうノリノリで激しくヘドバンしてたのであまりすぅちゃん見えてませんでしたがw
ついでに相変わらずあまり記憶ありませんw

 

圧縮がすごかったのでスマホをとりだす余裕がなく、撮れた動画はギミチョコだけです。

www.dailymotion.com

しかし30分おしでライブが始まると、いちど離れたミシェルの気持ちもまた戻ってきてくれて一緒に盛り上がれました。
お別れの際はハグまでしてくれて。いや~BABYMETALパワーです。


というわけで、ヒップアタックにおっぱいに音響トラブルで30分短縮という怒涛の展開で終わったBABYMETAL@ダウンロードパリは、最後にアモンアマースのライブを遠巻きに見ていた僕の前をKOBAMETALが通り過ぎるという謎の展開で幕を閉じたのでした。


いや~、おっぱいBABYMETALサイコー!