広島のすぅちゃん

BABYMETAL中元すず香の軌跡をたどる

780 中元すず香天使になる


2011年10月14日、武藤彩未が学院日誌を更新します。

なんと、さくら学院が明日から『NTT東日本「FLET'S光WiFi」の新CM』に登場しまぁす
しかもしかも!天使役 さくら学院初のCM撮影、とっても楽しかったです
 武藤彩未学院日誌よりhttp://ameblo.jp/sakuragakuin/entry-11047731602.html

f:id:pierofw:20160822144009j:plain

 なんかキター!!
 ユニバーサルすげー
(この時点でユニバーサル移籍は公になってません。さくら学院の初CM出演は、明確な根拠はありませんがユニバーサルの力が大きかったと考えています。CMには同じ事務所の佐藤健さんも出演していることから想像できるようにアミューズも相当推した結果とは思いますが、この後ユニバーサルJに移籍してメディアへの露出が増えていく展開を考えるとユニバーサルからも強い後押しがあったのではないかと)

 

・初期CM+メイキング動画

www.dailymotion.com

 この動画↑、長いですけど11:54から必見です。すぅちゃん、広島弁(イントネーション的に)が思わずでています。

・光の天使プロフィール紹介動画

www.dailymotion.com

・こんなポータルサイトまで

f:id:pierofw:20160822144342p:plain

・少し後になりますがゲームができたりもして

f:id:pierofw:20160822144415p:plain

 参照:http://getnews.jp/archives/152544

 これまで東京ローカルアイドルとしてしか活躍してこなかったさくら学院(行動範囲は東京、神奈川、埼玉のみ)。
 テレビ出演もほとんどなく、一部の熱心なアイドルファンを除いては知名度はまったくなかったと言っていいでしょう。
 それがNTT東日本という大企業のCMキャラに抜擢されることの効果は大きく、東日本地域では「ああ、あのCMにでているコたちか」という程度には知名度もあがったことでしょう。

 そしてなにがすごいって、さくら学院はCMキャラクターを約1年に渡り継続し、CMでガンガン放送されるだけでなく、2012年度には「光の天使」として商店街巡りをしたり宝塚歌劇団とトークしたりと、幅広く活躍します。
 そのあたりの動画を見始めるときりがないので興味のあるかたはこのあたりのページをご参照ください。
 http://www.dailymotion.com/user/ohpon/3
 http://www.dailymotion.com/user/TheThrawn/11

 

 とにかく言えることは

 すぅちゃんマジ天使!

f:id:pierofw:20160822144659j:plain

f:id:pierofw:20160822151414j:plain

f:id:pierofw:20160822151430j:plain

f:id:pierofw:20160822151450p:plain

f:id:pierofw:20160822151516j:plain

 

 天使でありつつもきつねのポーズを忘れないすぅちゃん

f:id:pierofw:20160822151716j:plain

 天使になっても眼光に衰えなしw

 

 


 さて、さくら学院は10月22,23日に開催される「さくら学院祭☆2011」に向けて準備を進めますが、その間、色々とあったようです。

f:id:pierofw:20160822152403j:plain


 中元すず香が悔し泣きをします。

ーーー2011年の忘れられない出来事は?
中元 リコーダーかなぁ。学院祭(さくら学院祭☆2011)でリコーダー演奏を披露したんですけど、最初、(磯野)莉音が全然吹けなくて、すぅは隣にいたから励ましたりしてたんです。で、数日後にリコーダーを1人ずつ吹いていくっていうテストがあったんです。そこで、すぅ、自信満々に吹いたんですけど、“やり直し”って言われて。(中略)
直らないんだったらステージ出さない」みたいなことを言われて。それを言われた時、すごく悔しくて。それで、レッスン場をバッ!て飛び出して(笑)。その時にみんなが「大丈夫!?」みたいな感じで追いかけてきてくれたんです。
ーーー“青春”ですねぇ。
中元 なんですけど、泣いている顔を見られたくなくて。嫌じゃないですか、負けてるみたいで(笑)。だから「来ないで!!」って言って、1人で部屋に閉じこもったのを覚えています。
 写真集「さくら学院中元すず香2013年3月卒業」より

f:id:pierofw:20160822152433j:plain

 すぅちゃん(´;ω;`) 


 さくら学院は開校以来初めての大喧嘩もします。

レッスンでメンバーとケンカをし
 三吉彩花学院日誌より:http://ameblo.jp/sakuragakuin/entry-11063395841.html 

 このことについては学院祭で言及されました。

最終公演でのMCで、この学院祭の準備中に彩未チャンと彩花チャンが
大ゲンカした、なんてエピソードが語られてました。
 http://d.hatena.ne.jp/crossroad_2010/20111029/1319814751  

練習の段階で、うまくいかなくて、メンバー間で大げんかした、という話(!)。特に三吉彩花ちゃんは「7年間一緒にがんばってきた(武藤)彩未と、初めてけんかした」そうです。
 10/23 さくら学院ライブ「さくら学院祭」 at マウントレーニアホール 感想 | Hilo 0 Asian Pops & Idols 

來麗が今回のライブで自分達で振り付けをすることになり、それが原因でケンカに発展したことを話しました。でも、より絆が深まったそうです。彩未と彩花で大ゲンカしたのです。2人とも小3からの付き合いですが、それを超えてまでも必要なケンカだったのでしょう。泣くメンバーもいたそうです。
 http://littlewing2007.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/2011102320112-i.html 

  伝えるかたによってちょっとずつニュアンスが違っていますが、顛末はこういうことだったようです。

ーーーさくら学院の活動を振り返って一番の思い出といえば?
三吉 ずっとしていなかったこともすごいんですけど、少し前に初めて全員でケンカをしたんです。
武藤 それ、私も言おうと思った(笑)
ーーー原因は何だったんですか?
三吉 LIVEのRHでダンスの確認していたときに、「私と彩未で振りが違ってて、どっちが合ってるんだ!」って。
武藤 どっちも自分の方が合ってるって譲らなかったんです。ちょうどメンバーが半分ずつに分かれて、代表として私と彩花ちゃんが言い合ってました。そしたら、他のメンバーも白熱して「どっちが正しい?」って言い合っていたんだよね。最愛ちゃんなんかは責められて泣いちゃってね?
菊地 そう、怖かったです。最愛は彩未ちゃんが正しいと思っていたんだけど・・・真剣に意見が衝突している姿を見て泣いちゃいました。
水野 結果、皆が泣いてたよね。
武藤 でも実は、彩未たちと彩花ちゃんたちでは教わった振りが違っていて。
三吉 どっちも合っていたんだよね。元々、違う振りを踊るところだったんです(笑)。
 2012年3月6日発売「Top Yell」2012年4月号より

 武藤彩未三吉彩花の意見の違いからメンバーが半分に分かれて大きな言い争いになったと。さすがさくら学院を引っ張ってきた武藤と三吉。2人の影響力は大きいですねえ。

 結局2人はレッスンが終わった後、互いに謝り合い(参照:Top Yell)、本番のライブでもケンカがあったことを話せるようになるなど、より絆が深まることとなりました。

 のちに2人は学院日誌で、三吉彩花のこの日誌(http://ameblo.jp/sakuragakuin/entry-11063395841.html)からバトンを受け継ぐかたちで、武藤彩未三吉彩花との7年の日々を振り返ります (http://ameblo.jp/sakuragakuin/entry-11081201114.html)。

 

 そういうことを知ったうえで、学院祭の告知をする中元すず香の学院日誌を読むとまた違った感慨を抱きます。 

f:id:pierofw:20160822152642j:plain

http://ameblo.jp/sakuragakuin/entry-11054914704.html

 「みんなで踊ることの大切さや、楽しさを改めて感じることができました」「レッスンのたびにみんなの団結力がどんどん強くなっていくのを感じることができた」「学院祭でみなさんにもこの思いが伝わるといいなぁ」

 う(´;ω;`)

 この思い、学院祭では伝わったのでしょうか?

 

 

 

 

 

(参考)

 レコード会社の仕組みについてはあまりネットに情報はありませんが、こちらには、レコード会社で長く宣伝を担当された故吉田ワーナーミュージック・ジャパン社長の講演が載っていますのでご参考までに。平井堅さんのヒット裏話しなどもあります。
 「メジャーレコード会社の組織と経営」http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/ss/08jasrac/kouki/12/kougi12.htm