広島のすぅちゃん

BABYMETAL中元すず香の軌跡をたどる

1110 全力で駆け抜けたさくら学院最後の夏はマシュマロとともに終わった


 さくら学院は「WONDERFUL JOURNEY」発売に向けて動きを加速していきます。

 2012年8月26日、Kawaii girl Japanにて「WONDERFUL JOURNEY」発売の告知。

www.youtube.com

 この動画、、、佐藤日向が笑えますw 制服忘れちゃったのかな…

 


 2012年9月1日、bayfm「POWER COUNTDOWN JAPAN HOT30」に中元すず香堀内まり菜出演。
 bayfmは千葉県のFM放送局。「POWER COUNTDOWN JAPAN HOT30」は1989年の開局以来、bayfmの看板番組であり、バッキー木場が25年間DJを務めた。
 この番組の特徴は公開放送並びにスタジオ内の様子をUstreamで視聴できるという点。というわけで動画が残っており、ステージ外での中元すず香堀内まり菜の様子が見れるレア動画となっている。

 こちらは音楽カットしていないバージョンの動画

www.dailymotion.com

 スタジオに登場する場面や、歌がかかっている最中に音楽にあわせて振りを披露するすぅちゃんの姿、DJのバッキー木場さんとおしゃべりしている2人の様子等が見れて、まあなんといいますか、見てるだけで幸せな気持ちになれる感じ。動画が途中で終わってしまってるのが残念ですが誠に貴重。

 こちらは音楽カットですが最後まであります。退場際の2人の様子なんて音がなくても見てるだけでほっこりしてきます。
 1/2

www.youtube.com

 2/2

www.youtube.com

 この動画を見て感じることは、中元すず香堀内まり菜というキャラは相手がバッキー木場さんのように丁寧でリスペクトしてくれる人だと輝くということ。バッキーさんの言うとおり本当にこの2人は大人で素晴らしい。

 


 2012年9月2日さくら学院はフジテレビ社屋前で行われていたお台場合衆国 NEXT! ステージ『魁!音楽番付LIVE』に出演。
 約1か月に渡って様々なライブ・イベントが行われた「お台場合衆国」のトリを飾りました。

日時 9月02日(日) 16:30~17:00
会場 合衆国 NEXT! ステージ
エリア フジテレビ本社屋
 http://www.sakuragakuin.jp/news/single.php?id=266

 お台場合衆国の様子

f:id:pierofw:20161123193917j:plain出典:http://blog.livedoor.jp/yakushimaruhiroko/archives/cat_50047028.html?p=12

 先ずはステージ横に設置されたニコニコ神社にお参り

www.dailymotion.com

 退場間際にお菓子をもらおうとするねねどんをとめるすぅちゃんw

 開演の20分ほど前にはメンバーがステージに登場し公開リハ。
 先生もおらずメンバーだけで立ち位置などを確認していく。
 このときの様子を多くのかたがレポしているが皆さん感銘を受けた模様。アカペラで歌う声の美しさや自分たちだけで相談しながら細かい部分を詰めていく彼女たちのプロフェッショナル具合に思わずため息がでるほどだったとのこと。下に記したブログでぜひチェックしてみてください。

 当日の模様を伝えるブログ
 ・http://tammy69.hatenablog.com/entry/20120903/p1
 ・http://yaplog.jp/ichimanpiece/archive/294
 ・http://d.hatena.ne.jp/crossroad_2010/20120902/1346592032
 ・http://blog.livedoor.jp/yakushimaruhiroko/archives/cat_50047028.html?p=12

セットリスト
01.ベリシュビッツ
02.Song for smiling
03.WONDERFUL JOURNEY
04.FRIENDS
05.夢に向かって

このステージで中元すず香は1つの伝説をつくります。「Song for smiling」の際に

 うっとりしていたら多分ひなたちゃん?の前に、いきなりローファーが飛んできた。しかも両足。
 私は上手側の階段でみていたので、その靴が誰のものか最初分からなかったのだけど、みんなの足元を順番にみていったらどうみても靴下の少女が一人。気にする事もなくステージをふむ会長がいた。あのすず香ちゃんが表情に出したり、足元気にしたりするわけはないと思ったけどすごい。
 http://tammy69.hatenablog.com/entry/20120903/p1

 く~つ飛んでった♪(なんで?)
 ダン~ は~げしく~て♪
 そんなすぅさんをみんな愛している~♪

 中元すず香さくら学院を卒業する際に下級生たちが贈った曲「チーズ色のすぅさん」の歌詞になったのはこのときのことでしょうか。
 杉本愛莉鈴は「靴飛んだことが忘れられなくて。なんか一足脱げたときにもう一足飛ばしたから、次から愛莉鈴も飛んだときはああやってやればいいんだなって」と言っています。
 かっこいいなあ。靴が脱げようとマイクがなかろうとそのことがなかったかのように全力でやりきる姿勢は今も昔もかわりません。

 とにかくこの日も中元すず香は気合い入りまくりだったのが伝わったとのこと。生徒会長としてひと夏を越して、メンバーのまとまりや手ごたえを感じていたのでしょう。

最後の「夢に向かって」の前には

初めての方にさくら学院の名前も覚えて帰ってほしいけど、せめてこの曲の1フレーズだけでもいいから覚えて帰ってほしい
 http://tammy69.hatenablog.com/entry/20120903/p1

と語っていたそうです。

 

 

 2012年9月4日、テレビ神奈川saku saku」でさくら学院のコメント動画が放送される。

www.dailymotion.com

 この頃からゆいラグの兆しが・・・w

 


 2012年9月5日、さくら学院WONDERFUL JOURNEY」リリース

f:id:pierofw:20161123195211j:plain

 通常盤のカップリング曲は「マシュマロ色の君と」
 この曲がなかなかの良曲だったようで、一部ではWONDERFUL JOURNEYではなくマシュマロを全力で売り出せばよかったのにという声もあったようです。
 「WONDERFUL JOURNEY」はオリコンランキングで23位を獲得。

 


 同日さくら学院タワーレコード新宿店にてWONDERFUL JOURNEY」発売記念ミニライブを開催。

■ 9月5日(水)19:00 ~ライブスタート
【会場】 TOWER RECORDS新宿店 屋上イベントスペース
【内容】  ミニライブ
 http://www.sakuragakuin.jp/news/single.php?id=276

 当日の模様を伝える報道・ブログ
 ・http://music-book.jp/music/news/news/18298
 ・http://natalie.mu/music/news/76034
 ・http://blog.goo.ne.jp/mask1970/e/349485303fba94f5c36d32ecbaccb1d0
 ・http://yaplog.jp/ichimanpiece/archive/295
 ・http://d.hatena.ne.jp/crossroad_2010/20120905/1346853094
 ・http://ameblo.jp/furu-chi/entry-11352018467.html

 ミニライブ開始前に新しく発足した科学部の紹介。

f:id:pierofw:20161124045529j:plain出典:http://natalie.mu/music/news/76034

 続いてさくら学院ライブ

1  FLY AWAY
 この日の模様は久々にニコニコ動画さくら学院公式チャンネルにアップされてます。

さくら学院公式チャンネル#18 音楽/動画 - ニコニコ動画

www.youtube.com

2  Song for smiling

3  Hello! IVY

f:id:pierofw:20161124045730j:plain出典:http://natalie.mu/music/news/76034

 MCでは夏の思い出について一言ずつ述べたが、すぅちゃんは「アミューズの寮で彩未ちゃんに"会長の極意"を教わったこと」と述べたそう。

4  WONDERFUL JOURNEY

f:id:pierofw:20161124045808j:plain

f:id:pierofw:20161124045829j:plain出典:http://natalie.mu/music/news/76034

5  School Days

6  FRIENDS

 

ライブの一部はこちらの動画で見れますー

www.dailymotion.com

 

 

 2012年9月8日さくら学院ららぽーと豊洲にてWONDERFUL JOURNEY」リリース記念オープン・イベントを開催。

8月26日(日)の公開授業でメンバーから発表いたしました、New Single「WONDERFUL JOURNEY」リリース記念のオープン・イベントの詳細をお知らせします。

【日時】9月8日(土)
【第1部】 OPEN 13:40 / START 14:00
【第2部】 OPEN 15:40 / START 16:00
【会場】アーバンドック ららぽーと豊洲 中庭メインステージ
【内容】 ミニライブ
 http://www.sakuragakuin.jp/news/single.php?id=274

 当日の模様を伝えるブログ
 ・http://yaplog.jp/ichimanpiece/archive/296
 ・http://blog.goo.ne.jp/mask1970/e/1ebf2be4aff14d0135231b43bddb9a9b
 ・http://blog.livedoor.jp/yakushimaruhiroko/archives/52002472.html
 ・http://d.hatena.ne.jp/crossroad_2010/20120909/1347168182
 ・http://ameblo.jp/dijnopistol/entry-11349867101.html

f:id:pierofw:20161124050035j:plain出典:http://blog.livedoor.jp/yakushimaruhiroko/archives/52002472.html

セットリスト
第1部
 1:WONDERFUL JOURNEY
 2:Hello!IVY
 3:Song for smiling
 4:FRIENDS
 5:マシュマロ色の君と
第2部
 1:WONDERFUL JOURNEY
 2:ベリシュビッッ
 3:Song for smiling
 4:マシュマロ色の君と
 5:message
 6:夢に向かって

 この日、初めて「マシュマロ色の君と」が披露されました。
 夏休み前から続いた一連のイベントの最後ということですぅちゃん以下気合い入りまくりだったよう。
 真夏の日差しの下、繰り広げられたステージは輝かしく感動的で、さくら学院歴代でも屈指のステージと言われています。
 このステージは動画を残してくれています(第2部)。BABYMETALファンではあってもさくら学院にはあまり興味ないというかたもマシュマロだけでも是非見ていただければ。

 

WONDERFUL JOURNEY

さくら学院公式チャンネル#19 音楽/動画 - ニコニコ動画

www.youtube.com


マシュマロ色の君と

さくら学院公式チャンネル#20 音楽/動画 - ニコニコ動画

www.youtube.com

 中元すず香さくら学院で最も好きな曲と言われている「マシュマロ色の君と」。唯一公開されている動画がこれのみということでなにかと話題になる動画ですが、ほんとに素晴らしい。
 中元すず香はもとより、佐藤日向の歌唱力、堀内まり菜のキラキラ感など、見どころを挙げ始めるとキリがないのですが、
 個人的に感じ入ったのは転入生の野津友那乃や小等部の磯野莉音も躍動しているところ。全体的になんていいますか、すごくグルーブしているというか。大賀咲希杉本愛莉鈴も皆にひけをとらないぐらいに伸び伸び歌って踊っている。この年の転入生はクオリティが高い、、、というより、中元すず香や中2生たちが転入生たちをここまで引き上げた、そんな気がします。
 そして3分以降の間奏部分では、中3&中2がひとかたまりとなり、5人で踊るのかと思いきや、するするっと田口華がセンターに入ってきて6人で圧倒的なダンス!そのシーンだけでも美しいですが、その後、向かって右にいたすぅちゃんがターンしながらセンターに入ってきてその後ろではこれまた田口華がターンしながら右へ移動。すぅちゃんの躍動感に目を奪われがちですが田口華もすごく躍動している。そして皆が中央に集まりピタッととまる。きまった。と思ったら間をおかずにまり菜が歌い出し、最後にはすぅちゃんの「き~み~を 感じて~る」で、こんどは時が止まる。等々、語り始めるとキリがないですね。
 それにしても曲終わりに中元すず香が頭をぐるっと一周させるシーンの立ち姿が美しいこと美しいこと。こんなものを夏の終わりに見てしまった人たちは感情が揺れたのではないでしょうか。

 

message

さくら学院公式チャンネル#21 音楽/動画 - ニコニコ動画

www.youtube.com

 そして「message」。皆がこの曲を心から歌い上げ、心から曲を楽しみ、その気持ちを観客にも届けようとしているのを感じます。
 なんというのでしょうか。一体感。みなの思いが一つになっている。
 すごいチームをつくりあげたなあと。
(個人的な見方ですが、messageという曲は技術的に難しい振付でないからこそ、単純なステップや手の振りに各自の気持ちが表れ、みなが同じ方向に向かっているか等がわかりやすく見えるんじゃないかと思います)

 messageの後には感動的な光景が。

曲終わり。拍手が鳴り響き、一度静かになりかけた所でもう一度大きくなる拍手。
 http://yaplog.jp/ichimanpiece/archive/296

 このメンバーでライブができる喜びをかみ締めよう、みんなで乗り越えてきた夏の集大成、皆で心から楽しもう、皆の思いがmessageにこめられ観客に伝わったのかもしれません。
 最後のMCでは感激屋のねねどんが感極まって泣いてしまったそう(もあちゃんもつられて涙)。
 こうして「「Pop'n アイドル」から始まった私達の夏」は終わりました。

 


 翌週末は久々の休みとなり、さくらメンバーはディズニーランドでつかの間のオフを満喫したそうです。

f:id:pierofw:20161124053815j:plain出典:http://ciaogirl.net/?tdate=2012-9-18-546
 ゆなのちゃんのブログ(上記URL)でこの日のことが伝えられていますが、ゆなのちゃん自身はさくらのメンバーと遊びに行ったのは初めてだったとのこと。元々はメンバー全員で行こうとしていたようで、転入生との間にあった壁もなくなり、夏を越して「一つになれ」た2012年度メンバーの絆を感じます。しかしこの頃からすぅちゃんのステルス性能半端ないw