広島のすぅちゃん

BABYMETAL中元すず香の軌跡をたどる

1220 BABYMETALメジャーデビュー

 2013年のBABYMETALの活動は「イジメ、ダメ、ゼッタイ」ラッピングカーの目撃情報が多数寄せられていた渋谷で始まりました。

f:id:pierofw:20161226052426j:plain出典:http://ameblo.jp/waffle-b/entry-11452981821.html

www.youtube.com

 

 2013年1月7日BABYMETALは渋谷CLUB QUATTRO
で開催されたHMV×渋谷CLUB QUATTRO 企画「HMV渋谷クアトロ店」 
~BABYMETAL 新年一般参賀「一曲入魂!爆音ライブ!」~」に出演

HMV渋谷クアトロ店』とは、「HMV」と「渋谷CLUB QUATTRO」がコラボし、ライブハウスならではの『爆音』をコンセプトに「“爆音”試聴会」や「“爆音”上映会」などを不定期に開催する店舗『HMV渋谷クアトロ店』Death!

【内容】
BABYMETAL 新年一般参賀「一曲入魂!爆音ライブ!」は、BABYMETAL 2013年初の「ご降臨」となる1曲のみの瞬間ライブ。
【日時】 1月7日(月) 開場19:00 開演19:45
【会場】 渋谷CLUB QUATTRO
 http://www.hmv.co.jp/news/article/1212110080/

 当イベントは、HMVでCDを購入すると入場券がもらえるということでHMVのインストアイベント。
 会場の渋谷クアトロのキャパはおよそ800。

 当日の模様を伝える報道・ブログ
 ・http://www.hmv.co.jp/news/article/1301110052/
 ・http://ameblo.jp/waffle-b/entry-11452981821.html
 ・http://d.hatena.ne.jp/crossroad_2010/20130107/1357565825
 ・http://d.hatena.ne.jp/da-i-su-ki/20130107/1357562350

 

 LIVE開始前にBABYMETALの新しい曲がBGMで流された。
 歌詞に「かくれんぼ」「鬼さんこちら」などとあったため、事前に告知されていた「イジメ、ダメ、ゼッタイ」のカップリング曲ではないかと察知した観客も多かったよう。

 LIVEが開始すると琴の音が響き、「春の海」をバックにゆいもあが骨パーカーを纏いキツネのお面を顔に当てゆっくりとステージ上に登場。

www.youtube.com

 

1 おねだり大作戦

f:id:pierofw:20161226052742j:plain

f:id:pierofw:20161226052754j:plain


 おねだり大作戦が終わると、イジメ、ダメ、ゼッタイのセリフが流れ、「ルルルー」と歌いながらSU-METALがキツネのお面を顔に当てながら登場。
 SU-METALはステージ中央に位置するとお面を後方に投げ捨て客席に睨みを利かせ、爆音ライブがスタート。ザクザクとしたギターの音が鳴り響く。

f:id:pierofw:20161226052914j:plain

 カッコイイ!!

 

2 イジメ、ダメ、ゼッタイ

f:id:pierofw:20161226052945j:plain

f:id:pierofw:20161226053056j:plain

f:id:pierofw:20161226053018j:plain

 最後は「We are!」「BABYMETAL!!」の掛け合いの後「See You♪」と言い残し2曲のステージを終えた。

 写真は全てhttp://www.hmv.co.jp/news/article/1301110052/より

 

 さて、このイベントの主催者であるHMVがこの日のライブをレポしているのですが、そこにあるBABYMETALを評した文章が秀逸です。

 大爆音!
 しかしそれにすらSU-METALの良く通る声は全く負けないのが凄い。そして、毅然とした立ち振る舞いや目線がとにかく完璧だった。そのプロ意識の高さには本当に驚かされる。
 そしてそのプロ意識は両サイドの2人もとてつもないものを持っている。お立ち台に立って客席を冷たく見下したかと思ったら、瞬時に愛らしい笑顔を見せるMOAMETALの、その表情の使い分けに、こちらのハートはド・キ・ド・キ☆モーニングにならざるを得ない。
 また、YUIMETALのダンスを見ていると、手足の動きは完全に大人のダンサーかと思う程キッチリとしていて、指先まで神経が行き届いている。だけども、どこか可愛らしい。そこか最大の魅力、という部分もあるだろう。
 http://www.hmv.co.jp/news/article/1301110052/

 素晴らしい。
 SU-METALの声、YUIMETALのダンス、MOAMETALの表情、見事に3人の個性をとらえて無駄のない言葉で伝えてくれています。
 BABYMETALを評する評論は色々見かけますが、3人の個性、特にSU-METALの声質やボーカル力について触れていない評論はあまり価値がないと思っています。

 


〇2013年1月9日、BABYMETALはタワーレコード新宿店で開催された「タワーレコード新宿署「世直し隊」任命式記者発表会」(トークイベント)に出演。

 この日はいよいよ「イジメ、ダメ、ゼッタイ」のリリース日であり、この企画もCDを購入した人が参加できるインストアイベントでした。

 当日の模様を伝える報道・ブログ
 ・http://natalie.mu/music/news/82911
 ・http://yaplog.jp/ichimanpiece/archive/351
 ・http://ameblo.jp/funamusi246/entry-11446474005.html
 ・http://ameblo.jp/furu-chi/entry-11446061861.html
 ・http://d.hatena.ne.jp/crossroad_2010/20130110/1357750490

 

 タワレコ新宿店7階のステージに先ず登場したのは司会の荘口彰久さん。可憐Girl's任務完了ライブでも司会されたかたですね。イベントの趣旨説明があり、「皆さん記者になってください」とのことでなんと写真撮影タイムを設けるとのこと。ファン歓喜
 続いて嶺脇タワレコ社長が警察署長のコスプレ姿で登場。

 BABYMETALはコスプレ、、、ではなく、「世直しコスチューム」で登場。

f:id:pierofw:20161226053444j:plain出典:http://natalie.mu/music/news/82911

 これは「NO MUSIC NO IDOL?」ポスターの格好ですな。コンセプトは「ダサく、昭和っぽく」w

 

 司会者と3人によるトーク、任命式で嶺脇社長さんからタスキをかけられたあとはいよいよ撮影タイム

f:id:pierofw:20161226053531j:plainf:id:pierofw:20161226053537j:plain出典:http://ameblo.jp/furu-chi/entry-11446061861.html

f:id:pierofw:20161226053552j:plain出典:http://yaplog.jp/ichimanpiece/archive/351

f:id:pierofw:20161226053558j:plain出典:http://yaplog.jp/ichimanpiece/archive/351

f:id:pierofw:20161226053603j:plain出典:http://ameblo.jp/furu-chi/entry-11446061861.html

www.youtube.com

 

 

〇2013年1月9日、BABYMETALメジャーデビューシングル「イジメ、ダメ、ゼッタイ」発売

f:id:pierofw:20161216071002j:plain

twitter.com

twitter.com

twitter.com

 

 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」はオリコンチャートで週間6位を獲得。
 予想はされていたことではあるが、本体さくら学院をしのぐ順位を獲得した。

 しかしそれよりもKOBAMETALが嬉しかったのは、デイリーランキングで2週目にもトップ10入りし、コンスタントに売れ続けていたこと。

KOBAMETAL 一番印象に残っているのはセールスの動き方が凄くよかったことなんです。CD屋さんの店頭で長々と売れたんですよ。結構、アイドルさんの場合だと初動でバーン!って売れてあとは落ちるっていうのがあるんですけど、BABYMETALの場合は出してから一週間連続でベスト10に入ってて、二週目もコンスタントに売れていて。本当に視聴機で聴いてくれて買ってくれた人が多かったんですよ。BABYMETALは握手会やってないじゃないですか。本当の音楽ファンというか…「曲を聴いて買ってくれている人が多い」ってCDショップの店員の方とかに言われたんです。そこはやっててよかったって思いますね。
 ヘドバン(vol.1)2013年7月4日発売より

 「イジメ、ダメ、ゼッタイ」は結果的にオリコンランキング(シングルの場合200位まで)に6回登場することとなった。

 

 

 

 

 

 さて、BABYMETALがめでたくメジャーデビューを果たしたところでいったん筆を置きたいと思います。
 理由は、今後のBABYMETAL継続決定+さくら学院卒業のドラマは壮大すぎて描き切る自信がないのと、正直ちょっと更新に疲れてきたからです(笑)
 ということで次回からは、中元すず香さんやBABYMETALについて思いためていたことを気軽に書いていこうかなと思っています。

 (追記)別ブログ(モッシュッシュピットB)のほうに投稿しています。